お葬式にかかる費用相場とその内訳

ビル

お葬式にかかる費用の全国的な平均相場は200万円程度だと言われており、大変高額です。
主な内訳は、葬儀本体費用が120万円程度で、飲食接待費が35万円程度、そして寺院費用が45万円程度になります。
このうち「葬儀本体費用」とは、葬儀社へ支払う費用(葬儀に必要な物品や手配などの費用)のことであり、広告などで案内されている葬儀プランの料金がこれに当たります。
ですので、葬儀プランの料金がお葬式全体の費用ではないということをあらかじめ知っておくとよいでしょう。
次に「飲食接待費」は、通夜振る舞いや精進落としといった飲食に関する費用になります。
ただし通夜では、会葬者が予想よりも多く訪れる場合があり、費用が見込み以上にかかることもあるため注意が必要でしょう。
そして「寺院費用」は、読経や戒名を行ってくれる寺院に対するお布施になります。
金額に関しては、宗旨や地域、そしてお寺によっても変わってくるため、親戚などが身近にいる場合は相談してみるとよいでしょう。

ビル