葬式を準備するときに必要な判断力

ビル

病院で家族が亡くなった場合に、医師が死亡を確認後に看護師が遺体を処置してくれますが、そのときにしっかりと医師に遺体搬送のみを依頼することを伝えることが必要になることがあります。
よく、ドラマや情報番組などで見かけたことのある人もいるかもしれませんが、葬儀会社と病院が提携して、葬儀会社にいろいろと葬式の準備を任せてしまったところ、莫大な金額を請求されたという経験をされることがあります。
大切な人を失い、気持ちが落ち込んでしまって葬儀会社にすべてを任せてしまう人もいますが、葬儀会社によってはその気持ちに付け込んで大きな金額を請求することもあるので気をつけなければなりません。
もし葬儀会社に任せても良いのであればそれが良いのですが、そうでない場合は医師に事前に遺体搬送のみの遺体であることを伝え、独自で葬儀会社を選んで葬式を行なうことを示さなければなりません。
大切な人を失ったからこそ、残された遺族はしっかりとした判断が求められます。

ビル